そっと手のひらに乗せてみて。暮らしの風景を楽しくする「Sghr Kotori 一輪挿し」

Posted by ILOILOジャーナル on

「普段の生活を豊かにするモノづくり」をモットーに、手仕事の温かみを感じる上質なガラス製品を製造・展開する「Sghrスガハラ」。日々の暮らしを楽しくしてくれる製品、そして国内外のシェフも愛用するプロ仕様の製品など幅広いラインナップが魅力です。今回は、そこにあるだけで空間に潤いを与えてくれる「Sghr Kotori 一輪挿し」をご紹介します。

 

自然がもたらす素敵なモノを「カタチ」に

一つひとつ職人の手仕事によって丁寧に生み出されているSghrのガラス製品。

「手にした瞬間、思わず微笑んでしまうような、大切な方をもてなすとき、そっと彩りを添えてくれるような、そんな、体温の様なぬくもりを持ったガラスたちをお届けしたい。」

ガラスの美しさに魅せられた職人たちはこう語ります。工房を構える海と自然に抱かれた千葉県の九十九里は、季節ごとに表情を変える景色や、海から届けられる風や音…決してとどめてはおけない素敵なモノが溢れています。

 

真摯に心を込めてガラスに向き合う職人たちは、そんな自然がもたらす素敵なモノをカタチにして、独創的で優しい雰囲気を持つガラス製品を生み出しています。だからこそ、ラグジュアリーな雰囲気のなかに、どこか温かみを感じさせるのでしょう。

 

 

Sghrのガラス製品に魅せられたら、ぜひそれが生み出されている工房も訪ねてみてはいかがでしょう。千葉県九十九里のSghrガラス工房では、工房見学やガラス制作体験もできます。「熱くてやわらかくて幻想的な生きているガラス」を体感できる貴重な機会。自然を感じながら、あなたも美しいガラスと向き合ってみては。

また、こだわりの素材を使い丁寧につくりあげた食事やドリンクをいただけるカフェも併設されています。もちろん、使われているのはSghrのガラスの器たち。テーブルの上でどんなマリアージュを見せてくれるのか、その美しさを存分に楽しむことができますよ。ガラス製品たちを生かすヒントももらえるかも。

 

Made in Japanの繊細な職人技

 

Sghrのガラス製品は、いずれにもMade in Japanならではの繊細な職人技が、光ります。無限の可能性を持つガラスはその扱いがとても難しいもの。ですが、日々真摯に愛を持って灼熱の液体であるガラスに向き合っている職人たちは、その最も美しくなる瞬間を見逃しません。その高い技術力が、他ではなかなかお目にかかれない美しさと豊かな表情をもたらしています。

現在、4000種類以上もあるSghrのガラス製品。さらに毎年200点以上の新たな作品がオリジナルデザインで誕生しています。そのなかでも、Sghrの代名詞となっているアイテムがグラス。「注ぐ」を楽しむ、そして美味しくいただく工夫がたくさん施されています。その他にも、器や花器、照明やアクセサリーなど多彩なラインナップが展開されていますよ。

今回ご紹介する「Sghr Kotori 一輪挿し」は、その繊細で遊び心のあるフォルムがと特徴。卓越した技術を持つSghrのガラス職人だからこそ表現できた逸品です。

 

「一輪挿し」のある暮らし

一輪挿しは、派手さはないものの、空間になじむ品の良さが魅力。小さな花や少ない花でも、存在感を放ちます。花のある生活は、心を和ませ季節を感じさせてくれるもの。花を飾るとなると、どんな花を選ぼう、お手入れは…など少しハードルが高く感じられるかもしれませんが、一輪挿しならそんなお悩みは無用。目に留まった季節の花や、お子さんが摘んできてくれた花をさりげなく挿せば、それだけで絵になります。

 

一輪挿しの素敵な飾り方

 

一輪挿しを飾る場所に悩んだら、特に「心地よく過ごしたい場所」を選んでみてはいかがでしょう。お部屋のどこに置いても素敵ですが、より豊かな空間にしたいと思う場所に飾ってみてください。

一輪挿しだけでは少し寂しいと感じたら、小物やキャンドルなどと一緒に飾るのもおすすめ。ディスプレイのテーマを決めて飾れば、よりおしゃれで統一感のあるインテリアが楽しめますよ。

 

インテリアを選ばず空間になじむ。シンプルなデザイン

 

Sghrのkotori一輪挿しは、その名のとおり小鳥をモチーフにした柔らかなフォルムが特徴。透き通るようなガラスの質感も目を惹きます。手のひらサイズの可愛らしいデザインで、インテリアを選ばず取り入れることができそう。シンプルで品のあるデザインは、生ける花をより引き立ててくれますよ。

もちろん、花がないときにはそのまま飾っても素敵。カラーはフォレストグリーン・クリアーブルーの3色揃っているので、色違いで揃えて並べて飾るのも良いですね。

 

 

ふっくらとした小鳥のフォルムが、リアルに表現された一輪挿し。そこにあるだけで心を和ませてくれます。手仕事でつくられているので、本物の小鳥のようにひとつとして同じものはない微妙な違いも注目したいところ。

小鳥を乗せるように、優しく手のひらに乗せてみれば、その愛らしさに思わず笑みがこぼれるはず。インテリアをより楽しく彩りを添えてくれるkotoriは、大切な方へのギフトにも最適です。

 

Sghr Kotori 一輪挿し 商品ページ

 

暮らしの風景が優しくなる。Kotoriの一輪挿し

 

シンプルなインテリアがお好きな方でも、暮らしに潤いを与えてくれる「素敵な小物」に惹かれるのではないでしょうか。ガラスによって命が吹き込まれたkotoriは、いつもの暮らしの風景に溶けこみながら優しい雰囲気をもたらしてくれます。あなたもぜひ、わが家にkotoriを迎えてみませんか。

 

 

 Text: Naomi.Spring

 

← 古いジャーナル 新しいジャーナル →